人材ビジョン

『ITA』型人材集団造り。これが当社の人材ビジョンです

理研ベンチャーの当社は、科学計算システム分野から情報システム分野やネットワークシステム分野まで、幅広く多様な情報技術(IT)者を抱える人材集団です。
そして、理化学研究所、官公庁や外郭団体、更に民間企業などに対して、最先端の研究開発業務から生産現場改善のコンサルテーションまで、各種のシステム構築や課題解決に貢献しています。

即ち、深い専門知識や卓越した技術力を保有する『I型人材』
課題発見から課題解決能力と、業務知識や理解力、そして情報関連の専門知識や技術力のある『T型人材』
さらに、プロジェクトの取り纏めなどのマネージメント力や、リーダーシップ力を有する『A型人材』
そして、これら多様なITA(いた)型人材が、相互に協力し融合し合い、シナジー(Synergy)効果を発揮する、多様体の強い組織集団造りを目指しています。
この『ITA』型の人材集団造りが当社の人材戦略なのです。

T型人材イメージ図

T型人材イメージ図
【 補足説明 】
「ITA」型人材の語源は、理化学研究所が中心となって31社で組織された「板成形シミュレーション研究会」および21社で利用技術を研究した「板成形シミュレーション利用技術研究会」の製品「ITAS3D」(アイタススリーディ:いたせいけい)を参考に発案されたものです。